--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-21(Sun)

『エスケープ・フロム・LA』

escapefromla

「エスケープ・フロム・LA」(1996・米)

1998年、ロサンゼルスにマグニチュード9の大地震が起こる。その影響で地盤が崩れLAはアメリカ大陸と分離し、一つの島国となってしまう。政府はLA島を犯罪者の隔離地域にするのだが、2013年、大統領の娘が反逆のため政府の機密装置が盗み、LA島に逃亡してしまった!
そこで97年NYで大活躍したスネーク・プリンストンに政府はまたも世界の平和を託し、スネークは10時間以内に装置奪還のためLAに乗り込むのだった・・・。
ニューヨーク1997」の続編。
_____________________________

最近1日に1本は映画を観ています。
現実逃避です。明日から始まる授業に対する憂鬱な気分を抑えるための、現実逃避です。
そんな落ち込んでいる時、この映画はよ~く効く!爽快感バツグンの、最強ヒーローアクションです。

前回は24時間以内の救出だったのに対して、今回は半分以下の10時間
なので前作と比べると非常にスピーディーな展開です。
話の内容は前作とほぼ一緒。話の舞台と救出する対象が変わっただけです。
スネークはひたすら無敵で、ヒロイン不在。男たちによる男たちのための熱い映画です。

前作よりスケールがアップしており、アクションもかなり壮大です。サーフィンしたり、バスケをしたり、パラグライダーをしたりと・・・(笑)、何でもアリなスネークの姿に終始興奮&笑わせてもらいました。
あと、カーペンター映画の感想で度々書いている事ですが、とにかく音楽が良いのです。特にオープニングの音楽は正にこの映画にふさわしく、この音楽を聞いただけでテンションが上がってしまいます。
前作がかなりダークでハードな映画だったのに対し、今回はエンターティンメント性が強く、単純に楽しめる映画でした。
私はどちらかと言えば前作の方が好きなのですが、どちらも捨てがたい傑作です。

カート・ラッセルがやはりめちゃくちゃ格好良い!私の大好きなスティーブ・ブシェミも出ています。

あのラストを観る限りだと、もう続編を作る予定は無いのでしょうか。
是非もう一度スネークの勇姿が観たいものです。




スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

K

Author:K
大学1年生
小学5年生で映画に目覚める
でも映画の知識は初心者レベル
目標は大学卒業までに1000本観破です

【好きな映画】
「ゴースト・ワールド」
「ゾンビ」
「天才マックスの世界」

【好きな俳優】
ケビン・ベーコン
スティーブ・ブシェミ
エヴァン・レイチェル・ウッド

【好きな監督】
ウェス・アンダーソン
ジョージ・A・ロメロ

★前田有一の超映画批評★

にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑宜しければぽちっとお願いしま~す


高校生時の映画レビューサイト「映画の森」へのリンク外しました。昔のレビューを晒すのが恥ずかしくなったので・・・。
もし見たいという方がいらっしゃったら、検索サイトで探せば出てくると思いますので、そこからどうぞ。



ブログパーツ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。