--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-09(Sun)

『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』

montypythonholygrail

「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」(1975・英)

気ままに旅をするアーサー王と円卓の騎士は、ある日神から「聖杯を手に入れろ」とのお告げを受ける。聖杯を探すため新たな旅を始めるアーサー一行だったが、彼らの旅は前途多難で・・・?
TVシリーズ「モンティ・パイソン」の映画化第一作目。


「未来世紀ブラジル」のコメディ・センスが好きだったので、ギリアムの「モンティ・パイソン」シリーズにも手を出してみることに。しかし私程度の力では、どうやら「未来世紀ブラジル」が限界だったようです・・・。

とにかくまーくだらない。この一言に尽きるでしょう。ただひたすらにシュールでブラックなコメディ映画。勿体ぶって話を進めたかと思いきや、今まで張った伏線をすべて投げ捨て、異様なテンションで突き進む・・・。この映画にストーリー性を求めるのがまず間違いというものです。途中から、真面目に鑑賞している自分が馬鹿馬鹿しくなりました。
こういったノリは結構好きなのですが、全編次元の違うぶっ飛んだギャグの応酬で、ついて行くのがやっとの状態です。
普通のコメディ映画では飽き足らない方々にお勧めしたい所です。

色々文句を書きましたが、決してつまらない映画ではないのですよ。突っ込み不在、ボケ倒しな所が面白いですし、アーサー一行等一人ひとりのキャラクターも味があって良い感じ。そして何より、ここまで徹底的にくだらなさを貫き通した映画はなかなか無いでしょう。
惜しくらむは、アーサーと円卓の騎士の元ネタを知らないという事でしょうか。知識が有ったら、また違った形で楽しめたかもしれません。

↓この予告編もまた凄い・・・





スポンサーサイト

theme : 映画感想
genre : 映画

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

K

Author:K
大学1年生
小学5年生で映画に目覚める
でも映画の知識は初心者レベル
目標は大学卒業までに1000本観破です

【好きな映画】
「ゴースト・ワールド」
「ゾンビ」
「天才マックスの世界」

【好きな俳優】
ケビン・ベーコン
スティーブ・ブシェミ
エヴァン・レイチェル・ウッド

【好きな監督】
ウェス・アンダーソン
ジョージ・A・ロメロ

★前田有一の超映画批評★

にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑宜しければぽちっとお願いしま~す


高校生時の映画レビューサイト「映画の森」へのリンク外しました。昔のレビューを晒すのが恥ずかしくなったので・・・。
もし見たいという方がいらっしゃったら、検索サイトで探せば出てくると思いますので、そこからどうぞ。



ブログパーツ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。